【ASPESI】「GIUB NEWCAMP」 中綿入りM-65型フィールドジャケット

商品画像

サムネイルをクリックで拡大写真がご覧いただけます。


◆ イタリア好き、いやイタリアの服が好きな方なら、誰もが知っているイタリアンカジュアルウェアの代名詞【ASPESI/アスペジ】。創業者は、アルベルト・アスペジ氏。実は元々はシャツメーカーですが、1970年代に現在のアイコンともいえる、ミリタリーの機能美がモダンに昇華したフィールドジャケットを発表して以来、彼自身のアイデアから生まれた様々なアイテムを次々と発表しています。
 世界の小松マテーレ謹製の生地をガーメントダイ加工することで、独特のヌメリ感とヴィンテージ感を楽しむことができます。ポリエステル糸で緊密に織りあげた生地に熱処理を加えて織り目を潰すことで、雨や風に強い機能的なM-65型フィールドジャケットです。
 ミリタリースタイルのM-65のスタイルを踏襲した立ち襟のハーフ丈モデル。ミニフィールドモデルに比べ身幅・着丈共に大きめに設定されています。 フラップ付きの4ポケットデザインは機能的かつ洗練されたデザインで、男臭さい雰囲気を演出するのにピッタリなアイテム。薄めの中綿が入った固定ライニングが重ね着を可能にし、カジュアルスタイルはもちろん、ジャケットスタイルと組み合わせれば、定番のミラノスタイルが完成します。
 セレクトしたのは、カージナルレッド。やや黄色みのある赤です。代理店さんから無難な色にした方が良くないですかの声を振り切ってのオーダー。M-65型のアウターはいくつも持っていますが、肝心のアスペジがない。自分が購入するなら、この色と決めていました。
 そしてブラック。春夏ならネイビーですが、冬はクリスマスや新年など華やかなイベントもあります。グレイスーツの上に、このブラックを羽織ることを目論んでおります。
 立ち襟に収納されているフードは取り外せます。取り外せば、首元はすっきり。外しても襟は綺麗に立ちます。フードを取り付ければ、突然の雨にも対処できます。傘をささないのは、英国人だけではありません。イタリア人はもちろん、カナダやアメリカでも傘をさす習慣はあまりないようです。その代わり、フード付きのアウターは必須です。また、内側のドローコードを締めれば、ウエストのくびれを作ることもできます。

MODEL 「GIUB NEWCAMP」 中綿入りM-65型フィールドジャケット
SIZE XS・S・M
COLOR カージナルレッド・ブラック
MATERIAL 表地:ポリエステル70%・ナイロン30%
裏地:ナイロン100%
中綿:ポリエステル100%
生産国 ルーマニア
シーズン 秋・冬・春
サイズ 胸囲 ウエスト 肩幅 着丈 袖丈
XS 110 106 46 75 63
S 114 110 47 76 64
M 118 114 48 77 65

(cm)

*サイズ設定には固体差がございます。サイズ表の数値は、目安としてご参考下さい。
*モデルは身長175僉体重63圈胸囲91僂如▲汽ぅXSを着ています。

在庫対応表

XS S M
レッド
ブラック

○=在庫有り、×=在庫なし

このアイテムの着用例はこちら

※サイズの詳細についてはご利用ガイドの【サイズについて】をご確認ください。

※ジャケットやパンツなど、アイテムによっては、袖や裾が未修理の状態のものがございます。修理をご希望の方は、「お直しサービス」よりご希望の修理方法をお選び下さい。なお、ご指示がない場合は、入荷時の状態(未修理)で発送させて頂きます。

※修理をご希望の際は、クレジット決済か銀行振込にて、事前のお支払いが必要です。お支払いが確認でき次第、修理を進めさせていただいております。

PRICE: 165,000円(税込)

購入数

サイズ

カラー

ジャケット・シャツ・パンツのお直しをご希望の方はこちらも併せてご購入ください。

この商品について問い合わせる

この商品を友達に教える

GLORYGUY新着商品

MORE ITEM

Cachette新着商品

MORE ITEM

OUTLET

GLORYGUY official sute

ブランドで探す

RSS

ページ先頭へ戻る