【Le minor】ライトウエイトボーダー柄バスクシャツ

商品画像

サムネイルをクリックで拡大写真がご覧いただけます。


◆ 新しく取り扱いをスタートするフランスのカットソーブランド【Le minor/ルミノア】をご提案します。フランスのカットソーと言えば、ボーダー柄のバスクシャツが頭に浮かぶ方も多いのではないでしょうか。元々はバスク地方で船乗りが愛用していたことから、この名前になったと言われており、その後はフランス海軍にも採用された名品です。ファッションではフレンチカジュアルに欠かせないアイテムとして支持されています。有名なブランドは色々とありますが、知る人ぞ知るバスクシャツ屋はないかと探していたら、見つけたのがこちらのブランドになります。実はレディースでは有名なんですが、メンズは展開や取り扱いがなく知っている方はかなり少ないのではないでしょうか。世界3大バスクシャツブランドの1つとも言われていますが、メンズですと人と被りたくない方にもお勧めです。
 1936年、フランス北西岸ブルターニュ地方で創設された老舗ブランド。天然素材をベースに、マリンをイメージした着心地の良いアイテムを提案。バスクシャツは生地の生産から縫製まで、すべての工程をフランスの自社工場で行っています。過去にフランス海軍にウェアを供給していたことから、製品のクオリティもお墨付きであるばかりではなく、長年に渡って着用し続ける事のできる製品は真の定番として人気があります。

 セレクトは生成りベースにネイビーの定番ボーダーと、ネイビーベースに生成りと一箇所のみレッドのボーダーを引いたパネルボーダーの2モデルです。バスクシャツ愛好家からすれば、「持っているよ」と言われるかもしれませんが、意外と持っておられない方が多いのが、私どものお客様。なんせ、ここしばらく、イタリア中心のセレクトだっただけに、私も含め、頷ける話ではないでしょうか。
 ボートネックは濡れた際にも脱ぎやすく、短めの袖丈は袖口の水濡れや作業時の器具への引っ掛かりを防げる(このモデルはやや長め)。そして横縞のボーダー柄は、海に転落した際に目立ち発見しやすいため取り入れられたともいわれています。
 右を向いても左を向いても、猫も杓子もボーダー柄ばかりと、かつては敬遠していたボーダー柄。しかし、きちんとしたルーツを知り、各ディテールにも意味があり、タフで実用的なワークウェアであり、ミリタリーウェアでもあることを理解すれば、ワードローブに入れたくなるのが、本音です。そして、どうせ所有するなら、数はいらないから本物が欲しい。そんな個人的な思いに添えば、この2モデルがさらに魅力的になってきます。

MODEL ライトウエイトボーダー柄バスクシャツ
SIZE 1・2・3
COLOR オフホワイトベース×ネイビーボーダー
MATERIAL コットン100%
生産国 フランス
シーズン オールシーズン
サイズ 胸囲 肩幅 着丈 袖丈
1 98 40 67.5 64
2 102 41 68.5 65
3 106 42 69.5 66

(cm)

*サイズには個体差がございます。数値は、目安としてご参考下さい。
*モデルは身長175僉体重63kg、胸囲91僂如▲汽ぅ2を着用しております。

在庫対応表

1 2 3
× ×

○=在庫有り、×=在庫なし

このアイテムの着用例はこちら

※サイズの詳細についてはご利用ガイドの【サイズについて】をご確認ください。

※ジャケットやパンツなど、アイテムによっては、袖や裾が未修理の状態のものがございます。修理をご希望の方は、「お直しサービス」よりご希望の修理方法をお選び下さい。なお、ご指示がない場合は、入荷時の状態(未修理)で発送させて頂きます。

※修理をご希望の際は、クレジット決済か銀行振込にて、事前のお支払いが必要です。お支払いが確認でき次第、修理を進めさせていただいております。

PRICE: 15,400円(税込)

購入数

サイズ

ジャケット・シャツ・パンツのお直しをご希望の方はこちらも併せてご購入ください。

この商品について問い合わせる

この商品を友達に教える

GLORYGUY新着商品

MORE ITEM

【Billingham】NETHERTON TOTE

39,600円(税込)

Cachette新着商品

MORE ITEM

recheck

OUTLET

GLORYGUY official sute

ブランドで探す

RSS

ページ先頭へ戻る